製品案内

コンパウンド

コンパウンド

コンパウンド画像









■スーパーカット
(特徴)
切削性に優れ、短時間で作業ができます。
#800~#1500番程度の傷の除去に最適です。
(使用方法)
(1)使用する前によく振ってください。
(2)塗装面にぶつ・たれ等がある場合は、サンドペーパーで取り除いてください。
(3)適量のコンパウンド(約45cm四方の塗装面に対して、小さじ1杯程度の割合)をバフ(または塗装面)にとり、よく塗り広げてください。
(4)コンパウンドが乾燥し艶が出るまでバフがけして下さい。
 推奨使用バフ:ウールバフ
(5)必要に応じて、望む仕上がりになるまで、(3)(4)の工程を繰り返して下さい。
(6)後工程は、細目あるいは極細目を使用します。
■細目
(特徴)
切削性に優れているので短時間で作業ができ、しかも、研磨目が細かく均一です。
#1200~#2000番程度のスクラッチ傷の除去、肌調整用に優れたコンパウンドです。
(使用方法)
(1)使用する前によく振ってください。
(2)塗装面にぶつ・たれ等がある場合は、サンドペーパーで取り除いてください。
(3)適量のコンパウンド(約45cm四方の塗装面に対して、小さじ1杯程度の割合)をバフ(または塗装面)にとり、よく塗り広げてください。
(4)コンパウンドが乾燥し艶が出るまでバフがけして下さい。推奨使用バフ:ウールバフ最適ポリッシャー回転数:#180 1200~1800rpm #80 2500~3000rpm
(5)必要に応じて、望む仕上がりになるまで、(3)(4)の工程を繰り返して下さい。

■極細目
(特徴)
優れた切削性を持ち、細目コンパウンドの後工程に最適です。非常に細い仕上り目が得られます。
#1500~#3000番程度のスクラッチ傷の除去に優れたコンパウンドです。
(使用方法)
(1)使用する前によく振ってください。前工程のコンパウンドを拭き取ってください。
(2)塗装面にぶつ・たれ等がある場合は、サンドペーパーで取り除いてください。
(3)適量のコンパウンド(約45cm四方の塗装面に対して、小さじ1杯程度の割合)をバフ(または塗装面)にとり、よく塗り広げてください。
(4)コンパウンドが乾燥し艶が出るまでバフがけして下さい。
推奨使用バフ:ウールバフ(軟らかめ)、又はスポンジバフ(中目~細目)
最適ポリッシャー回転数:#180 1200~1800rpm #80 2500~3000rpm

■超微粒子
(特徴)
バフ目の除去性能に優れ、極細目コンパウンドの後工程に最適で、非常に優れた艶が得られます。
塗装面の状態が比較的良いものについては、超微粒子コンパウンド1本で、傷取りに切削力のあるウールバフを使った後、スポンジバフで仕上げる一発仕上げも可能です。
特に濃色車の高硬度塗膜塗料、フッ素塗料などに適しています。
(使用方法)
(1)使用する前によく振ってください。前工程のコンパウンドを拭き取ってください。
(2)量のコンパウンド(約45cm四方の塗装面に対して、小さじ1杯程度の割合)をバフ(または塗装面)にとり、よく塗り広げてください。
(3)コンパウンドが乾燥し艶が出るまでバフがけして下さい。
推奨使用バフ:スポンジバフ(細目)
最適ポリッシャー回転数:#180 1200~1800rpm #80 2500~3000rpm
(4)必要に応じて、望む仕上がりになるまで、(2)(3)の工程を繰り返して下さい。

自動車補修用塗料製品・販売メーカー株式会社エスコート

  • 〒651-2228 兵庫県神戸市西区見津が丘1丁目2-9
  • 〔本社〕
    • TEL:078-201-5316
    • FAX:078-201-7433
  • 〔研究センター〕
    • TEL:078-202-9074
    • FAX:078-202-9086
  • 東京営業所
    • 〒170-0013 東京都豊島区池袋2丁目14-2
    • TEL:03-5953-7036
    • FAX:03-5953-8862