製品案内

S.COAT No.2000 FHⅢクリヤー(高外観速乾 3:1)

S.Coat No.2000シリーズ

clear_fh3
(製品コード20116-16 4類第2石油類 荷姿 16L)
従来型の3:1クリヤーに比べ樹脂成分を増量した設計になっており、カラーベースの厚塗りによる吸い込みや、カラーベース塗装後のセッティング不足によるツヤ引きなどの塗装トラブルのリスクを小さくした商品です。寒い時期の塗装に最適で、垂れにくく、肉持ち感も得やすく、研磨性も抜群な商品です。

平成26年1月上市(実車塗装実績20万台以上)

クリヤー、硬化剤、シンナーの配合量と希釈塗料の可使時間

商品名 タイプ 使用適温 配合比率 配合比率 希釈塗料の可使時間(時間)
クリヤー 硬化剤 シンナー 10℃ 20℃ 30℃
FHⅢクリヤー 速乾タイプ 5℃~25℃ 3:1 100 33% 15~30% 4時間 2時間 1時間
※ボカシ作業はシンナーで2段ボカシを推奨いたします。(1回目はガンカップの残量の30%のシンナーで希釈し、 2回目は更に50%のシンナーで希釈。)
※調合後は素早く塗装して下さい。(可使時間参照)ツヤ、肌がきれいに仕上がります。
30℃以上の気温では可使時間が1時間未満になります。
※1液ベースのカラーベースの場合は、シンナー希釈率の下限を参照してください。

乾燥時間

  乾燥温度(℃)
10 20 30 60
指触乾燥 10分 7分 5分
強制乾燥前セッティング 0~5分 0~5分 3~5分
コンパウンド研ぎ可能 8時間 5時間 3時間 15分
屋外放置可能 不可 24時間 16時間 60分
ガソリンOK 不可 12時間 48時間 60分
再塗装可能時間 60分
完全硬化 7日 120分
※膜厚、塗装面積、諸条件により乾燥時間は若干変わります。
再塗装には60℃で強制乾燥をお勧めします。
  乾燥温度(℃)
5℃ 15℃ 25℃ 35℃
パネル塗装(面積小)
側面塗装(面積中)
全塗装(面積大)

自動車補修用塗料製品・販売メーカー株式会社エスコート

  • 〒651-2228 兵庫県神戸市西区見津が丘1丁目2-9
  • 〔本社〕
    • TEL:078-201-5316
    • FAX:078-201-7433
  • 〔研究センター〕
    • TEL:078-202-9074
    • FAX:078-202-9086
  • 東京営業所
    • 〒170-0013 東京都豊島区池袋2丁目14-2
    • TEL:03-5953-7036
    • FAX:03-5953-8862